パートナーの皆様へ

採用情報

採用情報

SCROLL

REPORT

社会貢献活動

2015.11.27

一般国道106号(仮称)松山トンネル築造工事作業所で中学生対象の現場見学会開催

平成27年11月27日(金)、一般国道106号(仮称)松山トンネル築造工事作業所(岩手県宮古市)に於いて、岩手県と当工事隣接工区の田鎖地区道路改良工事作業所と協力して、岩手県が復興道路として宮古市松山~根市間で整備を進めている宮古盛岡横断道路(一般国道106号)宮古西道路について、10月に復興教育の一環として開催された小学生対象の現場見学会に引き続き、地元の宮古市立花輪中学校1年生26名を対象に現場見学会を開催しました。

約1時間30分の現場見学会では、工事について説明した後、(仮称)松山トンネルや(仮称)長沢川橋等の工事を見学し、(仮称)松山トンネル内を歩いてもらい、記念撮影も行いました。また、(仮称)長沢川橋の現場では、現場見学記念に、床版の上に「復興への想い」を其々が大きく力強く書いていきました。

後日、花輪中学校から、学級通信『道がないならつくっちゃおう』を頂き、生徒たちからの希望に満ちた感想を寄せて頂きました。

 

REPORT